こんにちは。

イラストレーターのかもえあおい(@aoteen__)です。

お仕事の作業環境についてよく質問されるので、こちらの記事にまとめたいと思います。

  • 駆け出しイラストレーター
  • iPadで作業をしていて限界を感じている人
  • これからイラストレーターを目指したい人

に、おすすめの記事となっています。

ワコム 液タブ Wacom Cintiq 22 FHD

絵を描くために必要なペンタブですが、Wacomの22インチ、フルHDのものを使っています。

かなり大き目なので、机に十分スペースがあるか確認して買うことをおすすめします…(笑)

avatar
あおい
私は、大きければいいと思って購入したものの、机に見事に収まらず、今はリビングで描いています…

スペースさえあれば、ものすごく効率アップする優れものです!

描くスペースが広くなる分、細かい作業が断然しやすくなりました!

▽iPadで描いたもの

▽Wacomで描いたもの

同じ月に描いたものです。

圧倒的にWacomで描いたものの方が線が細かく、雲や海などの描写も上手く表現できているかと思います。

画面が大きくなると画質が劣りがちと聞いたことがあったんですが、こちらはFHDだからか、違和感はそんなにないかな?

ただ、色が最初赤っぽい?気がしたので、赤を下げて設定しています。

あとは、最終確認は必ずPC画面でチェックするようにしています。

ClipStudio EX

使っているソフトは、CLIP STUDIO PAINT EXです。

クリップスタジオProというのもあるんですが、私の場合は漫画も描くし、アニメーションも取り入れていきたいのでEXの方にしています。

イラストのみならProでも問題ないかとは思います。

あとからグレードアップすることも可能なので、まずは安いProから始めて、物足りなくなったらEXに変更でも良いと思います!

色んなプランがありますが、私は、買い切りではなく、月々お支払いの2端末使用のプランにしてiPadでもパソコンでも描けるようにしています。

\1,380とかなりお手頃価格です。

\ 無料でお試しもできます /

iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi +Apple Pencil 第1世代

今はバージョンが古くなっているので、手に入れられないかもしれないです…

一応Amazonでも売っているようですが、個人的にあまりおすすめしない…かな(笑)

本格的に絵を描くならね!!

まず、画面が小さくて段々ストレスになってきます…

そして、第一世代のApple pencilは、iPadの充電口に差し込んで充電するスタイルで邪魔だし折れそうだし格好悪いしで好きにはなれなかった…。

買うなら最新版か、一個前の世代の方が良いと思います。(第二世代ApplePencilに対応してるもの)

私が今買うとしたら絶対、12.9インチ!!!

でかければでかいほどいい…

ペンは必ず第二世代をぉぉぉぉ!!

avatar
あおい
これ買いたいけど、最近液タブ買ったばかりの私はしばらく我慢します…

\併せて読みたい/

腰痛もちのためのニトリワークチェア(ファスKD IV)

「腰痛もちのための」というキャッチフレーズは勝手に私が付けました(笑)

でも、腰痛が酷い私はこのニトリの椅子に変えてからはものすごく腰が楽になりました。

あぐらを描いて長時間座っていても今のところ大丈夫です(笑)

足癖の悪い腰痛持ちには持って来いのデスクチェアです!

※7月まで予約待ちのようです(2020/5/19現在)

\こやつです/

L字デスク

最近購入したデスクはこちらです。

液タブ買ってから実はダイニングテーブルで作業していました(笑)

液タブがでか過ぎで、元々あったデスクだと奥行が足りず作業できなかったので、とりあえずダイニングテーブルで。

でもずっとダイニングで上げたり降ろしたりするのは大変なので、こちらのデスクを注文しました。

ただ、こちらも予約待ちの状態です。

まとめ

とりあえず使っているものをご紹介しました。

液タブとiPadはどちらか一つでもOKかなとは思います。

2つあれば非常に便利だし、作業効率は上がりますが、どちらも金額は可愛くないので(笑)まずはどちらかでも不自由はないです。

一気に集めようとするととても大変なので、一つずつ、売り上げが上がる度ひ増やしていくのも無理なくありかなと思います!

(実際私は1年かけて全て揃えました!)